イベントを5年間続けるコツ

僕は写真部を5年間、続けています。

5年間と言ったら

 

おぉ!長いですねー!!

 

ってよく言われますが

月1回の活動を続けているだけなので、それはもう気楽な感じです(^^)

なんならもっと頻度あげてやっても良かったんじゃないのって思います。笑

 

ただ、ごくたま〜に休んだ月もあります。

 

でも何だかんだゆるく続けつつも、5年が経ちました。

 

こういうのを始めました!とか

これを続けていこうと思います!とか

今こういうのをやっててめっちゃ盛り上がってるんです!とか

 

よく、そういうのを聞きますが

また月日が経って、あれ最近どう〜?って聞いた時に

 

もうやってないんです。

 

って言われて、えー!?ってなる事がよくよくあるのです。

 

そう思った時に

続ける事って簡単なようで意外と難しいのかも??

って思うようになりました。

 

突然転勤になって遠い所へ行かなければならなくなったとか

そういう物理的に厳しい状況になったら

しょうがないよね…(/_;)

って思ったりするんですが

 

結構、なんとなくやめましたっていう理由が多かったりするのです。

 

なんとなくって何やー!!

ってなりますよね。笑

 

でもやっぱり、自分の気分によって決めちゃうっていう事になるので

それを回避する工夫をすればいいんじゃないの?って思ったりします。

 

僕の場合ですが、イベントをつくるときに考えたことは

・一緒に企画できる仲間を2人つくる

・参加者がいなくても楽しむ

この2つです!

 

一緒に企画できる仲間を2人つくるっていう事は

自分を合わせて3人になるので、アイディアがむっちゃ広がるっていうことです。

 

自分1人だと考え続ける事はしんどいし

2人だとどっちかに偏ったりするから

3人がちょうどいいのです。笑

 

3人よれば文殊の知恵ってやつです♪

 

仲間がいると、自分の気分で決めれなくなるから続けなければならない

っていう理由もあります。

 

そして参加者がいなくても楽しむ

これは絶対です(^^)

 

つまり3人だったとしても思いっきり楽しむという事です。

 

誰も来ないから今回はやめとこうっていう理由だったとしたら

最初からそのイベントはその程度だったという事です。

 

自分たちが楽しいから、人が集まってくるのだと僕は思います(^^)

 

なんなら僕は

2人が楽しみになってくれそうな事を企画します。

 

2人が、めっちゃ楽しそう!!

って言ってくれたら、もはやそれでオッケーです。笑

 

これだけ意識したら続けられますよ〜!

 

Let’s Challenge ♪