イベントはどうやって考えてるのか

2019年2月22日

イベントはどうやって考えてるのか

 

それは

 

行きたい案を出してくれた人の案にだいたい乗っかります。笑

 

やっぱりね、毎月1人でイベントを考えるのは大変ですよ。

 

今の季節だったら、何があるかな?

っていう感じから始まり

行き方はどうする?電車?車?現地集合?

車はレンタカー?誰かに車で来てもらう?

など考えたり

お昼ご飯は?お弁当?現地で買える?お店で食べる?

お店だったら近くにあるかな?予約はいける?人数入るかな?

ってのも考えるし

雨だったらどうする?代案は?

っていう天気によっても左右される

 

他にもまだまだ考えること、いっぱい!!!!!

 

どうですか?

イベントやりたくなくなりました?笑

 

でも、それでも考えるのはやっぱり楽しいんですよね。

 

前のブログでも書きましたけど

「一人」だったらやっぱり大変な事が多いと思うんですね。

もちろん自分一人の意見で決めれるから、自分が行きたいところへ行けるからいい

っていうのも一つの意見だと思います。

 

でも自分が忙しかったり

考えが浮かばなかったりしたときに

それをフォローしてくれる仲間の存在は大きいと思うんです。

 

なんか、イベントを続けてやっていると

「自分がここに行きたい」よりも

「仲間がここに行きたい」って

言ってくれる方が嬉しいです♪

 

人が集まってくれる事が楽しくて

色んな人に逢わせてもらえる事に感謝しているので

その価値観が強くなってくきて、自分がここに行きたいってあんまり思わなくなりました。笑

 

結局自分は誰とやるかが重要で

何をやるかは重要ではないと思っています。

 

でも誰かが何をやるかを決めないと先には進まないんですけどね\(^o^)/笑

 

なので、最近はイベント中に色んな人に

 

どっか行きたいとこある〜??

 

って聞くようにしてます。

そこでいい案があれば、じゃあ次そこで!!

って感じで決めてます(^^)

 

人がたくさんいればたくさんの考え方が集まりますからね♪

 

可能性は無限大∞だなぁ\(^o^)/