ラフカメのロゴ

ラフカメにはロゴがあります。

 

去年の年末に、ラフカメデザイナーこと、しばちゃんにつくってもらいました(^^)

 

勝手にラフカメデザイナーと呼んでいます。笑

 

しばちゃんに出逢った時に

イラストの仕事してるっていうのを聞いていて

何回かイベントに参加してくれるしばちゃんを見て

 

あ、この人につくって欲しい

 

って思いました(^^)

 

そして

しばちゃん、ラフカメのロゴつくってもらえませんか?

 

と、さらりと言いました。笑

 

そしたらしばちゃん

いいですよ

ってさらりと言ってくれたのです(≧∇≦)

 

そして

しばちゃんにお任せします

って僕は言いました。

 

これは、お願いしといてダメなやつです。笑

 

でもしばちゃんは

なんとなくイメージがあります

って言ってくれたのです。

 

ここでなんとなく僕は確信しました。

 

絶対ステキなロゴをつくってくれるって。

 

すごく感覚でしか言えませんが

この人に任せたら絶対やってくれる

っていう直感みたいなものがたまに働きます。

 

そんな感じです。笑

 

年末に望年会をしたのですが

1年の振り返りスライドをしようって用意してた時に

あ、ここでロゴを発表したらいいやん♪

って思って

しばちゃんに、振り返りの後に発表しましょうって言って

特に確認もなしで持ってきてもらいました。

 

僕が確認したのは振り返りの直前で

ちょっと見ときたいなって思って見せてもらったのですが

確認してすぐ思ったのが

 

最高すぎる。

 

だったのです。

やっぱりしばちゃんは間違いないって思いました。

 

僕は、お願いしたらあれして欲しいとか、これして欲しいと言うのがイヤなので

お願いしたら基本的に全部丸投げです\(^o^)/

 

だって、自分が自信を持ってその人にお願いをしたのだから

絶対大丈夫だと思っているからです。

 

もちろんオールOKではありませんよ。笑

 

自分がよくても周りに影響がありそうな事は

こうした方がいいんじゃない?

ってさり気なく言います。笑

 

今回のロゴに関しては、オールOKでしたが(^^)

 

誰かの想いが込もってつくられたものは

自分が自分のためにつくったものより

100倍嬉しいです♪

 

料理も自分のために作るよりも

大切な人のために作るほうが

わくわくしませんか?

っていうのと同じ感じです。笑

 

大切な人のためっていうのがミソですが

これはまた別の時にでも(忘れてる可能性大)

 

まとめると、自分(たち)のために

想いの込もったものをつくってくれるような

自分になれてるかどうかっていう事が

大切なのかなって思います。

 

ただただ自分の利益ための生き方をしてたら

そんな風にはならないのだろうなと。

 

あ、ロゴの話から脱線しまくりましたが

しばちゃんは最高です。笑

 

次何つくってもらおっかなー♪